スタッフ紹介
三交コミュニティにお任せください!

管理組合さまから寄せられるご要望・ご相談に関して、スピーディーな対応に努めるとともに、
常にお客さまの目線で考えるように心がけています。

管理会社の窓口として責任ある対応を心がけています。

フロントマン

 私たち三交コミュニティは、地元に本社を持つ地域密着型のマンション管理会社です。その利点を最大限に活かして、できるだけ頻繁に顔を出させていただき、管理組合さまのご要望をこまめにお伺いするように努めています。日常のささいな困り事から、大規模修繕に関することまで「お客さまと同じ目線で考える」姿勢を大切にしています。
 フロントマンは、管理組合さまにとって、もっとも近いところにいる存在です。「あいさつ・笑顔」というサービスの基本を大切に、何でも気軽に相談していただきやすい雰囲気づくりを心がけています。
 また、何か対処すべき案件が発生したとき、「こういった場合は、一般的には、こういう方法で対処することが多いです。でも、今回の場合はちょっと特殊ですので、こういう対処方法もあります。ほかにもこんな方法も考えられます」などと、できるかぎり「複数の解決策」をご提案するように努めています。こうした面でも、三交コミュニティの豊富な管理実績によって培われたノウハウを活かし、プロとしてのご提案をさせていただくように心がけています。
 理事会の役員さまは、毎年変わっていかれることが多いと思いますが、私たちは理事会の業務を補佐する管理会社として、一貫して状況を把握しています。新しく役員になられた方が困らないよう、しっかりとサポートしてまいりますので、安心して任せていただければと思います。

フロントマンイメージフロントマンイメージ
フロントマンイメージ
安心できるご提案をさせていただきます。

フロントマン

 ご入居者の方々には、安心安全・清潔なマンションで、快適に暮らして頂きたいといつも思っています。そのためには、ご入居者の方々が、何を話したくて、何を求めているのかをきちんと理解
することが大切だと思っています。日頃から、総会や理事会はもちろん、定期的にマンションに足を運び、たくさんの方の声を聞くよう心がけています。
 ひとつの決めごとを作る場合でも、みなさまの価値観はさまざまです。また、マンション管理規約ではどうなっているのか? と、専門的な知識が必要です。私は、かならず、法律はどうなっているのか?と根本的なことを確かめた上で、どういうプランをご提案できるのかを考え、さまざまなケースに対するプランをいくつかご提案しています。また、どの方にも理解していただけるために、わかりやすく見やすい資料制作にも励んでいます。マンションは、お客さまの大切な資産ですので、みなさまに納得をして決めていただきたいですからね。
 また、マンションの共有部の有効活用や資産対策(コスト削減)、マンションコミュニティ活動など、ご提案していきたいプランはいくつもあります。管理組合様から「バザーを開きたいのだけど…」と声があがってきたりすると、プランを考えるのに、特に力が入りますね。近年では、地震対策として防災訓練やクリスマス会を特に力を入れています。
 私は、いつも、お客さまのより良い暮らしのため、身近で信頼される心強いフロント担当者でありたいと考えています。

ミスなく、ていねいな仕事を心がけています。

管理組合会計担当

 仕事をするうえで心掛けていることは、まずは健康です。
体調を崩せば仕事に支障が出ますし、周りに迷惑を掛けてしまいます。いつも明るく元気に業務に当たりたいですね!
 業務面では、やはり「ていねいな仕事」を心がけています。会計業務に、ミスは許されませんので、いろんな角度から何度も見直しをし、間違いのない仕事を徹底したいと思います。目標としては、なにごとも一つひとつの仕事を細かく捉えて、質を上げていけるようにすること。きめ細かいサービスを心がけています。

スピーディー・ハートフルなサービスをめざしています。

フロントマン

 総会・理事会に参加していただいたみなさまには、内容をご理解していただけるよう、決算報告・予算案のわかりやすい作成・説明を心がけています。また、日々のさまざまなご相談には、常にスピードを意識しています。とくにお困りごとなどに関しては、素早い対応は不可欠です。少しでも早くみなさまがご安心いただけるよう、「すぐ動く」ように努めています。今後さらに、マンションの資産価値の向上やコミュニティ形成ができるようなイベントなど、もっといろいろな提案をしていきたいですね。

お問い合わせ